良い茶の飲み置き。

この間まで『あっついなぁ・・・。』と毎日ぼやいていたのに、夕方の風が涼しい今日この頃。
Muelekの玄関のススキもそろそろ穂が出てきそうで、ちょこっと秋を感じたりしちゃいます。(*^-^*)

急な気温の変化に体調崩されませんように~♪



さて。
突然ですが・・・皆さん、お茶はお好きですか??
お茶と言っても、紅茶、中国茶、お抹茶、煎茶、ハーブティーなどなど、色々ありますが・・・。
今回は“日本茶”が主役!!の素敵なイベントのお知らせで~す。
Ver2-茶会1021チラシ_convert_20170921173243
私たちの身近にありながら、実はよく知らない(・・・かもしれない?)日本茶の魅力を熱~く伝えて下さるのは、
にほんちゃギャラリーおかむらの主宰・岡村友章さん

“日本茶”と聞くと、ついつい『高級な緑茶のことかな。』とか、『美味しく淹れるのが難しない?』とか、『なんとなく敷居が高そう・・・。』と思いがちですが、岡村さんが話して下さいるのは、日々の暮らしの中にある、特別ではない“日常のお茶”のお話。
岡村さんが各地を歩いて、お茶畑を見て、作り手さんに惚れて、集めて来られたお茶と、そこに生まれた物語をゆっくり、のんびり、そして、じ~っくりと味わってみませんか?
もちろん!岡村さん厳選の茶葉の販売もありま~す!!(≧∀≦)


日日是好~お茶のある生活~
日時:10月21日(土) 14時~16時
参加費:1000円(おやつ付き)
定員:10名(ご予約優先)

お申込み・お問合せ
075-462-3311(11:00~18:00 水木・定休日)
info☆muelek.com(☆を@に換えて送信してください。)



また、日本茶インストラクターである岡村さんに、日本の釜炒り茶と、Muelekではおなじみ☆タイ・カレンの森育ちの釜炒り茶を淹れてもらい、“聞き茶”(ん?そんな言葉あるんかな??)も楽しんで頂けちゃいます♪(≧∀)b
P6161696_convert_20130706153435.jpg
ちなみに、こちらはカレンの釜炒り茶。


 
日本の釜炒り茶とカレンの釜炒り茶。
岡村さんのお話によると、シンプルな作り方がとてもよく似ているそうです。
P6161582_convert_20130706150838.jpg
日本とタイ。距離は結構ありますが、日々の暮らしでお茶を楽しむ人たちが作った釜炒り茶は似てるのかなぁ~?
お味は?香りは??
それは、当日に飲んでのお楽しみ~♪というコトで。(*^-^*)

あ。
岡村さんのからの希望で(←ここ重要!)、店主sもカレンの村やお茶のお話をさせてもらうコトになりました。
カレンのお茶に触れるのが初めての方も、そうでない方も、楽しんで・・・頂けるように頑張ります。(笑)

お茶が大好き!という方も、普段はペットボトル派という方も、なんか興味ある。。。という方も、お茶の魅力がぎゅ~っと詰まった濃厚な時間を、是非ご一緒に。




これを書く前、『お茶にまつわる言葉、なんかないかなぁ~。』と思って探したら、“良いお茶の飲み置き”という言葉に出会いました。
品質の良いお茶は、飲んだ後も香りや旨味がずっと口の中に残る、素晴らしいことはコトは良い余韻が残る、という意味なんだそうです。

帰り道に、この言葉を思い出してもらえる、そんな素敵なお茶会になりますように☆




店主二。
スポンサーサイト

なつやすみ。

夏!と言えば、店主②の大好きな桃の季節。(≧∀≦)
DSC_1662_convert_20170911220525.jpg



そして、京都の夏と言えば、大文字。
DSC_1694_convert_20170911215559.jpg
今年は初めて御所の中で見ました。
人は多かったものの、周りが真っ暗でとてもきれいに見えました~。



そして、そして。
京都の夏の終わりと言えば、地蔵盆。
DSC_1782_convert_20170911215809.jpg
広島から姪っ子が遊びに来てくれて、久しぶりに地蔵盆気分を味わいました。
楽しかった~♪(*^-^*)



その姪っ子と一緒に。
DSC_1698_convert_20170911220702.jpg



太陽の塔を見に行ったり、
DSC_1763_convert_20170911215716.jpg



最新アミューズメント施設で遊んだり、
DSC_1724_convert_20170911221141.jpg
してる間に、気付けばブログにスポンサーサイトが・・・。(^-^;)
嗚呼、夏の短さよ。



まぁ、ブログも夏休み♪というコトで。(≧∀)b
・・・。
次回は真面目に書きます。




店主二。

シアワセな夏の日。

サボってる間に日が経ってしまいましたが・・・。(^-^;)
先日、無事に、韓国詩朗読会inムーレック SIawase~シアワセナイチニチ 夏~が終了~♪
孫さん詩会ちらし夏バージョン_convert_20170630115801
ぺカ~☆っと、お日さん輝く、これぞ夏!?という陽気の中、今回も素敵で楽しい“幸せな一日”が過ぎて行きました。



今回のテーマはもちろん“夏”です!!
講師のソン・ヨンソンさんが選んで下さった詩は、夏らしい涼やかな詩もあれば、“夏い”・・・もとい、熱い韓国の国民性を感じられる詩あり、夏の夜と韓国料理には欠かせない“アレ”のなんとも不思議で素敵な詩もあり・・・と、バラエティ豊か。
韓国の人たちが感じる“夏”が、Muelekの畳にやって来てくれたような感じがしました。(*^-^*)
siawase0722.jpg
参加者の皆さんは、韓国語が出来る人、全く分からない人、詩が好きな人、もう3回も参加させてもらっていても全く成長しない店主①&②、と、こちらもバラエティに富んでます。(≧∀≦)
同じ詩を読んでも、感じるコトや思うコト、想像するものがそれぞれ全く違って、本当に面白い♪
そして、その豊かな想像力を、優しく、時には厳しく(?)引き出して下さるソンさんの進め方もさすがでした!!



前回から始めてみた、朗読会の季節に合わせた新作デザートは、ひんやりチーズのアイスケーキ。(≧∀)b
講師のソンさんの“ソン”の音が、韓国語で“手”と同じ音なコトにちなんで、今回も“手”をデコレーションにしております。
毎回参加して下さっているご近所さんからは『これも楽しみのひとつなの。』と言ってもらいました。ありがたや~。
DSC07527_convert_20170807165234.jpg
ちなみに・・・写真のは店主用です。参加者の皆さんのはもう少し奇麗だったような・・・?(※個人の感想です。)



韓国の詩を読んで楽しむ、というだけでなく、ソンさんが散りばめてくれはる色んな仕掛けのおかげで、あっという間に時間が過ぎていきました。
毎回好評なので、また次の季節にも出来たら嬉しいなぁ~♪と、すでに企んでおります。うふふ。(*^ 艸 ^)
DSC07529_convert_20170807165151.jpg
仕掛けのひとつ。虫食いのところに自分が『いいなぁ~。』と思う言葉を入れてみる、というのがあり、皆さん思い思いの言葉を充ててみてはったのですが、無粋な店主①&②はついつい“正解”を探そうとしてしまうので・・・皆さんに笑われてました。(^-^;)
次回はもっと優雅に楽しめるようになりたいものです、はい。。。




店主二。

梅ェ~♪

夏い!もとい、暑い!!(>_<)
ちょっと外に出ただけで溶けてしまいそうなくらい・・・暑い!!!
P6256118_convert_20170717121141.jpg
テレビで山鉾巡行中継を観ながら、『歩いてはる人も、沿道の人も大変やろなぁ・・・。』と、気の毒になってしまった、本日17日。(^-^;)



あ、さて。
全てが嫌になってしまいそうなこの暑さの中、とっても涼やか~な新メニューが登場。(≧∀)b
その名もMuelek自家製『梅しずく』でございま~す♪♪♪
P7146128_convert_20170717121035.jpg
こんなビジュアルですが、原材料は青梅&氷砂糖のみの、正真正銘のノンアルコールドリンクです。
『え?ほな普通の梅ジュースやん。』と、侮るなかれ!!飲んでびっくりΣ( ̄ロ ̄)、貴腐ワインのような深~いコクと味わい、そして、梅の香り豊かな一品に仕上がっております。



遡るコト6月初旬。
P6066107_convert_20170609151729.jpg
舞鶴からとっても奇麗な無農薬の青梅が届きました。



その青梅を氷砂糖と一緒に瓶に入れ、
DSC_1306_convert_20170609152220.jpg
毎日揺らして、寝かして、揺らして、寝かして・・・を繰り返すコト1ヶ月ちょい。



あのプリプリした青梅がこんな姿に。。。(T^T)
P7116120_convert_20170717121008.jpg
でも、そのおかげで濃ゆ~い梅シロップが出来上がりました♪
最初は水で割って、普通に梅ジュースとして出そうかなぁ~、と思っていたのですが、あまりに美味しく出来たので(自画自賛:笑)、この良さを余すところなく味わってもらうにはどうしたらいいやろか??と考え、こんな感じになっちゃいました。(≧∀≦)



夏の暑~い昼下がり、ゆっくりと氷を溶かしながら、まったりと楽しんで頂きたい、そんな一杯です。
P7146125_convert_20170717164144.jpg
ちなみに。
早速頼んで下さった方から、『なんか酔っぱらったような気がするんですけど、ホントにアルコール入ってませんか?』という、なんとも有難いお褒め(?)の言葉を頂きました~。(笑)

『ホンマかいな?』と思ったら!?
梅ぇ~この一杯、是非ぜひご賞味下さい。(*^-^*)




店主二。

幸せな一日 Ver.夏。

『梅雨ってどんなんやったっけ?』と、思い出すのも難しいくらいの陽気が続き、降ったら降ったでものすごい雷雨。。。
なんやようわからんままに6月も今日で終わりです。(^-^;)
P6256115_convert_20170630114524.jpg
明日からはもう7月。
祇園祭も始まって、京都の夏がやって来ます。あちちぃ。



さて。
夏気分が盛り上がったり、暑い中にも涼やかさを感じられる・・・かもしれない!?素敵イベントのお知らせで~す♪
韓国詩朗読会inムーレック SIawase~シアワセナイチニチ 夏~
孫さん詩会ちらし夏バージョン_convert_20170630115801
ご縁と勢い(?)で、昨年末から始まった韓国詩の朗読会もなんと、なんと3回目です!
講師を務めて下さるのは、おなじみ♪韓国出身、日本での講師歴ン10年のソン・ヨンソンさん。
『詩の朗読』というと、なんだかとても高尚なコトのように思えて(店主②は思ってました。。。)取っ付きにくい印象がありますが、そこは長く講師をされていたソンさんの腕の見せ所☆(≧∀≦)
ただ詩を朗読して、感想を話して終わり、ではなく、詩を楽しむための仕掛けに溢れ、詩を読む、音を楽しむ、ということ以上の面白さ、楽しさがいっぱいです。


『韓国語、分からへんからハードル高そう。。。』と思った方、ご心配なく!!
韓国語と全く縁のない店主①&②ですが、参加した過去2回ともめっちゃ楽しませていただきました~♪
もちろん、韓国語が出来る方も大歓迎。いつもとは違う角度で奥深い韓国詩の世界を楽しんでみませんか??
詩や朗読が好きな方も、『あ、ちょっと興味あるわぁ~。』という方も、是非ぜひご参加ください。

“音の美しい言語”と言われる韓国語の響きを楽しみつつ、韓国詩の世界に浸る、そんな“詩”あわせな一日を過ごしてみませんか?



韓国詩朗読会inムーレック 
SIawase~シアワセナイチニチ 夏~
日時:7月22日(土) 13:00~15:00
参加費:1600円
           (ひんやりチーズのアイスケーキと紅茶付きです。)
※定員は設けていませんが、小さなお店ですので予めご連絡頂けるとありがたいです。

お申込み・お問合せ
075-462-3311(11:00~18:00 水木・定休日)
info☆muelek.com(☆を@に換えて送信してください。)

P6256119_convert_20170630114541.jpg
暑さに負けず、Muelekで夏の幸せな一日を~♪(*^-^*)




店主二。
プロフィール

mue*lek

Author:mue*lek
ムーレック“のんびり、ちょっぴり、世界とつながる”をコンセプトに、アジアを主とする世界の子ども支援を目的とした、町屋スタイルのカフェ&雑貨ショップです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR