fc2ブログ

アトリエ、ミニ行ってキタリ。

この冬最後の、頂きもののツバキ。
P3279472_convert_20220409142809.jpg
暑い寒いが繰り返すからなのか、カフェスペースが寒いからなのか分かりませんが、花持ち最高です!



さて。
Muelekのご近所に、とっても素敵な画家さんが住んではります。
PC307626_convert_20220409141854.jpg
2019年にMuelekで開催した“鳥と旅する世界展🐤鳥っぷ・ざ・わーるど”にも作品を貸して下さった、はたなかさんです。



そのはたなかさんが、今年から土曜日限定でご自宅兼アトリエを開放されていま~す♪♪♪
P3019396_convert_20220409140501.jpg
アトリエ ミニキタリ@はたなかさん家(Muelekから徒歩1分)
土曜日 お昼前ぐらい~夕方ごろ


身近にある『え!こんなものを!?』と思う道具を画材に変え、誰にも描けない世界を紡ぐはたなかさん。
その作品は、可愛く見えたり、ちょっと不思議に思えたり、見る人の想像力を自由に羽ばたかせてくれる魅力に溢れています。(※店主②の個人的感想です。)



いつお邪魔しても素敵な玄関も、ギャラリー仕様(?)でさらに素敵に。
P3049428_convert_20220409140924.jpg



タイミングが合えば、制作過程も見られる・・・かも?
P3049423_convert_20220409140757.jpg




作品の展示だけでなく、複製のポストカードや小物なども。
P3049427_convert_20220409140901.jpg
アトリエがオープンしている日限定で販売もされています。



店主②のお気に入り。(≧∀≦)
“はたなかさん家”の窓をのぞいているような・・・可愛くて、ちょっと驚く作品です。
P3049421_convert_20220409140713.jpg
作品の全体像は・・・ぜひ本物を見てびっくり、ほっこりして下さい。(*^ー^*)



おうちには猫ちゃんたちも居てはります。
P3049426_convert_20220409140825.jpg
社交的な子の気分がノっていれば、お相手してくれる・・・かも~♪
ご機嫌伺いしてみてください。(≧∀)b



はたなかさんのアトリエにお邪魔して作品を見せてもらうと、『あぁ、この空間と作品は、切り離せないんだなぁ~。』と思うコトが多く、さらにその世界観に魅了されます。
P3049429_convert_20220409140950.jpg
はたなかさんの作品に興味のある方も、『実は・・・前からファンでした!』という方も、お話してみたいなぁ、という方も、ぜひ一度アトリエをミニ行ってキタリしてみてください。

4月中は、アトリエの軒先で不定期に山城産の美味し~い筍の販売もされています。
(変更あり。お問い合わせください。)



場所が分からない・・・という方は、お気軽に店主sにお声がけください。
ご案内しま~す。(≧∀≦)




店主二。
スポンサーサイト



もったいない、の先へ行こう。

朝一の畳の冷たさが少し(えぇ、ほんの少しだけ)和らいで来た今日この頃。
P3049420_convert_20220304185811.jpg
床の間の桃の花にちょっとだけ春っぽさを感じます。




そう、春です。
なかなか思うようにあっちこっち行けないご時世ですが、気ぃ付けながら『いつもとは違うトコへ出かけたいなぁ~♪』という方!!
長岡京市にある手作り雑貨のお店hanna(ハンナ)さんはいかがでしょう?
P6028924_convert_20210602175704.jpg
昨年も声をかけて頂いた“りんご箱ギャラリー”に、Muelekの雑貨スペースが出張しておりま~す♪



もったいない、の先へ行こう。@hanna
3月2日~30日 
(※3月は営業日が変則的です。詳しくはコチラ。)
10:00~17:00


手作り雑貨のお店hanna 
〒617-0818 京都府長岡京市柴の里1−26




今回のテーマは“アップサイクル”。
P3029402_convert_20220304125047.jpg
アップサイクルとは、端材やデッドストックなど、従来“不要なもの”として処分されてきたものに、デザインやアイデアなどを加えるコトで別の新しい製品に生まれ変わらせるコト。



誰かにとってはいらないものでも、少し考え方を変えて手を加えてあげると、次の誰かの“お気に入り”になるかもしれない。。。
P3029404_convert_20220304125301.jpg
そういった商品を目にして、手に取ってもらうコトで、“不要なもの”とは何か?を考えてもらうきっかけになればいいなぁ、と思ってこのテーマを選んでみました。



P3029405_convert_20220304125355.jpg
改めてMuelekの雑貨を眺めてみると、意識して集めたわけではないものの、端切れや端材、デッドストックから作られた“アップサイクル”商品がたくさんありますが、いつもの雑貨スペースでは埋もれてしまいがちなので、hannaさんのりんご箱ギャラリーで輝いてもらえると嬉しいなぁ。(*^ー^*)



お馴染みの蜜蠟ラップも、端切れを使ったアップサイクル雑貨です。
P3029406_convert_20220304170821.jpg
今回はアフリカン柄だけではく、シックな新柄も仲間入り。


端切れやデッドストックを使用した小物やアクセサリーには、タイの子どもたちの素敵な、時に奇抜な(笑)アイデアがプラスされています。
P3029407_convert_20220304125447.jpg
どれも個性的な一点もの。
じっくりと『好き!』を探してみてください。




そして、今回の新商品は!!
天然の吉野杉の端材から作ったマルチブロックとアロマサシェです。
P3019390_convert_20220304125622.jpg
樽酒などの樽を作るのに用いられる吉野杉。
端材とは言え、そこは高級木材!とてもいい香りで、お部屋に置いてリラックス効果を楽しむも良し、タンスや靴箱、靴の中にポイっといれて消臭剤として使うも良し・・・色々な使い方が出来ます。



ちょっと大人な楽しみ方として。(≧∀)b
P2149378_convert_20220304125644.jpg
ワイン(お安めの赤ワインがおすすめ。)にブロックを1~2個入れて10分~1時間ほど置いておくと、いつものワインと違うまろやかな味わいを楽しめちゃいます。
日本酒やウィスキーなどでも出来るので、ご興味のある方は色々試してみてください。



期間中は、hannaのオーナーさまが象さんはじめ、可愛い雑貨たちの面倒をみてくださってます。φ(≧∀≦)
P3029414_convert_20220304125140.jpg
長話は憚られるかも・・・ですが、素敵な滞在時間を~♪♪♪



お馴染みの雑貨も、いつもと違う場所で、少し違う角度から見てみるコトで、新しい魅力がみつかるかもしれません。
P6028926_convert_20210602175729.jpg
“もったいない”の先には何があるかなぁ~?
是非hannaさんの店内で探してみてください。




店主二。


笑顔、ガオ~。

明けましておめでとうございます。
PC319333_convert_20220107145725.jpg
早いもので・・・気付けば新年明けてもう1週間。Σ( ̄ロ ̄)
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



年末はあまりの寒さに家に籠って掃除三昧。
気分転換に雪の写真でも~♪と思ったら、上から雪が落ちてきて一昨年末と同じで後悔しました。(笑)
PC279322_convert_20220107145608.jpg
ままならないコトがまだまだ多い昨年でしたが、Muelekとしては新しいメニュー開発をしたり、ちょこっとイベント的なコトも出来たり、来て下さったお客さんと楽しくお話出来たり・・・と、なかなか充実した素敵な一年となりました。



2022年。
どんなコトが待ち構えているのか・・・ドキドキもしますが。。。(^ー^;)
P1079338_convert_20220107170203.jpg
Muelekの玄関をくぐって下さる皆さんに、『美味しいねぇ~♪』と言ってもらえるカフェメニュー、『こんなん見つけた!』と思ってもらえる雑貨、ちょこっとずつでも『行きたいなぁ。』と興味を持ってもらえるイベント、『あ、やっぱりここに来て良かったなぁ。』と思って、のんびり、ゆっくり、そして安心して過ごしてもらえる空間をご用意してお待ちしております。
どうぞ、ご贔屓に~。(*^ー^*)



さて、恒例の干支みくじ。
今年は“大吉”でした~。(≧∀)b
P1029335_convert_20220107160254.jpg
優勝するかなぁ~、という淡い期待を抱きつつ、笑“ガオ~”溢れる一年になりますように。🐯🐯🐯




店主一&二。

“赤色”、ちょい足し。

日に日に寒さが身に染みて・・・本格的な冬が来てしもたなぁ。。。と感じる今日この頃。
PB309234_convert_20211130142140.jpg
寒さは苦手ですが、お庭の植物たちがきれいな姿を見せてくれる季節でもあるので、我慢、我慢。(>_<)



それはさておき。
明日からは12月です。
Muelekの師走は、12月1日の“世界エイズデー”に合わせた恒例イベント・“EAT RED,THINK AIDS”から始まります。

世界エイズデーとは、1988年に世界規模でのエイズ蔓延の防止やエイズ患者・HIV感染者に対する差別や偏見の解消を目的として世界保健機構が定めたもので、HIV/AIDSに対する理解と支援を示すシンボルとしてレッドリボンが使われています。

その赤いリボンにちなみ、Muelekでは“赤色”を食べながらHIV/AIDSについて知って、考えてもらおう、という“Muelek式レッドリボン”を毎年開催しています。
aidsday2017-1_convert_20171129150957.jpg
今年で12回目!?
Muelekが歳を重ねた分だけ、この恒例イベントも回数を重ねてきました~。(*^ー^*)
残念ながら・・・今年も『Muelekでゆっくりお茶しながら、HIV/AIDSについて色々話して、考えてみませんか?』と、気軽に言える感じではないので、昨年同様、通常メニューに“赤い”新作をちょい足ししてみました。



冬の定番、生チョコレートが“EAT RED,THINK AIDS”verに。
PB309232_convert_20211130142207.jpg
ザクロリキュールとクランベリーパウダーで、“”に変身させてみました。(≧∀)b
スイートチョコの甘みとクランベリーのほんのりした酸味が良いハーモニーを生み出しております。



EAT RED,THINK AIDSの定番、紅玉りんごのロシアンティーも登場。
PC085166_convert_20151214144305.jpg
今年はキャラメルりんごジャムでいつもとは違う美味しさをお届けします。



12月1日は世界エイズデー。
皆さんも気持ちの中にちょこっと“赤”を足して、いつもよりも少しだけHIV/AIDSについて考えてみませんか?




店主二。

☆十一歳になりました☆

本日、10月31日。
CAFE+ZAKKA+LIBRARY Muelekは、11歳になりました~♪♪♪
PA319173_convert_20211031153116.jpg
シャキッとした玄関門とともに、気持ちも新たに皆さんのお越しをお待ちしております。(*^ー^*)



振り返ると・・・何かと不自由なコトも多かったような気もしますが、
P3118706_convert_20210330155625.jpg
新しいメニュー(塩麴ケークサレ↑↑、甘酒タイカレー、ランチコースなどなど。)の開発をしたり、



P6028920_convert_20210602175554.jpg
楽しいイベントに参加させてもらったり、



P7178951_convert_20210722131545.jpg
可愛く、素敵な“お客さま”をお出迎え出来たり・・・と、Muelek的には楽しく、充実した10年目となりました。




いつもMuelekの暖簾をくぐって下さる皆さんに感謝しつつ、また明日からも、美味しく、楽しく、居心地の良い空間であれるように、Muelekのペースでのんび~りと頑張っていきます。
PA319170_convert_20211031153055.jpg
11年目もどうぞご贔屓に~♪





2021年10月31日。店主一&二。
プロフィール

mue*lek

Author:mue*lek
ムーレック“のんびり、ちょっぴり、世界とつながる”をコンセプトに、アジアを主とする世界の子ども支援を目的とした、町屋スタイルのカフェ&雑貨ショップです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR