fc2ブログ

特別仕様!

久々にタイに行ってきました!
かれこれもう4年ぶりのチェンマイ。
P2141532_convert_20240315170624.jpg
様変わりしているところもあれば、全く変わらないところもあり、新鮮な気分と懐かしさと・・・色々と堪能してきました。(≧∀≦)



さて。
タイに行った一番の目的は、何と言ってもLapato coffee(ラパトコーヒー)!
生産者のリーダー・クイさんの住むノンタオ村にもお邪魔してきました~♪
P2081352_convert_20240311172401.jpg
4年ぶりにみるコーヒーの木は・・・めっちゃ大きくなってました!!
コーヒーの木が育つ森も、相変わらず良い感じにうっそうとしてました~。



ちょうどコーヒーの実の収穫時期だったので、あっちこっちに鮮やかな赤い実が~♪
P2081344_convert_20240311172231.jpg


コーヒーチェリー、ツヤツヤです。✨
P2081345_convert_20240311172303.jpg



コーヒーの精製作業もチェリーの収穫と同時進行中。
P2071242_convert_20240311172834.jpg
現在Lapato Coffeeでは、コーヒーチェリーの表面だけを剥がし、果肉部分と一緒に乾燥させる“ハニープロセス”、コーヒーチェリーを皮ごと乾燥させる“ドライプロセス”、実と外皮を取り除き、豆を水に浸して発酵させたのち乾燥させる“ウォッシュプロセス”と、3つの精製方法を採用。
精製方法によって行程だけでなく、天日干しをする日数や時間、乾燥具合も異なるので、クイさんの几帳面で丁寧なお仕事が光ります。


こちらは、ただいま“ドライプロセス”にて精製中。
P2071221_convert_20240311172628.jpg
皮ごとまるっとしっかり乾燥させるコトで、フルーティーな味わいになります。



クイさん曰く『今年のコーヒーは質が良くって、収穫量もまずまず。』とのコト。
P2071223_convert_20240311172557.jpg
今収穫中のコーヒーの実が“Lapato Coffee”になるのは、今年の5月頃だそうです。
楽しみ~♪(*^ー^*)



さてさて。
新豆の楽しみもさることながら、今回仕入れてきたコーヒーもとってもスペシャルです。(≧∀≦)
P2071255_convert_20240311173230.jpg
実は、昨年のコーヒーの収穫量は、作り始めて15年で一番少なかった(例年の半分強)そうです。
原因は気候変動。暑すぎたり、雨が少なかったり、急に大雨が降り続いたり・・・と天気が安定しなかったことに加えて、葉っぱの病気も重なるなど、今までで一番大変だったとのコト。
地球温暖化が、単なる“暑い・寒い”ではなく、自分たちの生活のすぐ近くの問題なんだなぁ、と改めて実感します。



そんなこんなで、一般販売するLapato Coffeeは早々に無くなってしまったそう。。。
オーマイガー!Σ( ̄ロ ̄)
P2071256_convert_20240311173728.jpg
無いものは無い・・・で、もうしゃあないなぁ・・・と思っていたのですが、クイさんのご厚意で“自分用”に置いていたコーヒー豆を分けてもらえるコトに。ありがたや~。



しかも!クイさんの手焙煎です!!(≧∀)b
P2071260_convert_20240311173833.jpg
くるくると焙煎機を回しながら、去年の苦労話や今年のコーヒーの具合、Lapatoの歴史から今日の晩御飯のメニューまで、話の止まらないクイさん。(笑)



焙煎機の中で最初はガラガラと大きな音を立てていたコーヒー豆が、時間が経つにつれカラカラ~と軽快な音に変わり、どんどん良い香りが広がっていきます。
P2071272_convert_20240311174146.jpg
はい、焙煎終了~♪


竹ざるに移してしっかりと冷まします。
P2071277_convert_20240311174323.jpg
『やってみる?』と言ってもらいましたが、絶対こぼす!!と思って遠慮しときました。(^ー^;)



“Lapato Coffee スペシャルロースト”出来上がりました~。
P2071290_convert_20240311174410.jpg



『せっかくやから。』と、クイさんが二種類の豆を焙煎してくれはりました。
P2071331_convert_20240311174605.jpg
分かりにくいですが(笑)、右がハニープロセス、左がドライプロセスです。



期せずして、出会えた特別仕様のLapato Coffee。
始まりから15年経ったLapato Coffeeの“今”が味わえます。
P2071324_convert_20240311174518.jpg
今回、この特別なコーヒー豆を存分に楽しんでもらうために、ポットでの提供となっております。
ゆっくりと味わいながら、まったりと素敵な時間をお過ごし下さいませ~♪




店主二。

スポンサーサイト



バクッと☆買い食い。

“年始は1月4日から~♪”と言いながら・・・。
IMG_20160120_065453_convert_20160130175143.jpg
12日からしばらくお休みを頂き、タイはチェンマイへ!爆買いならぬ、バクッと買い食いの旅。



お気に入りの食堂にて。
IMG_20160108_112005_convert_20160130174813.jpg
バジルご飯は安定の美味しさ。(≧∀)b



お米麺も、もちろん外せません!
IMG_20160107_205810_convert_20160130174709.jpg



少し前と比べても、オシャレなカフェが急激に増えたチェンマイ。
IMG_20160109_160651_convert_20160130174832.jpg
入ってみるのは、食い意地・・・ではなく、あくまで勉強の為です!



コーヒーブームも衰えを知らず、こだわりのコーヒーを出すお店や、可愛いラテアートを売りにするのお店も増えました。
IMG_20160112_165937_convert_20160130175335.jpg
ちなみに、これはぞうさんだそう。



北タイのソウルフード(やと思う。)、ソムタム(青いパパイヤのサラダ)とガイヤーン(焼き鳥)ともち米。
IMG_20160111_103349_convert_20160130174957.jpg
思い出してもヨダレが~。(≧∀≦)



美味しいご飯のあとは・・・やっぱり美味しいデザートですよねぇ~♪
IMG_20160110_091515_convert_20160130174854.jpg
イスラムの人たちが作るロティ。



油で揚げ焼きした上に、バターを乗せて風味付け。
コンデンスミルクとお砂糖で仕上げる、ものすご~く甘いお菓子。
IMG_20160110_092320_convert_20160130174927.jpg
でも、意外とペロッと行けちゃうから不思議。
そして、しっかりと“身”になっちゃうから、これまた不思議。∑( ̄ロ ̄)



店主①の大好きなかぼちゃプリンとも久々に再会。
IMG_20160117_075658_convert_20160130175310.jpg
気軽にアヒルの卵が手に入れば作れるのになぁ~。(>_<)



お邪魔したカレンの人たちの村でも。
P1175429_convert_20160131221126.jpg
“名シェフ”のお料理を堪能させてもらいました~♪
それにしても、山のお米はホンマ美味しゅうございます。(*^-^*)



あ、食べてばっかりやったわけではないですよ。。。(^-^;)
IMG_20160111_201403_convert_20160130231350.jpg
合間に映画を見に行ったり、
(日本よりいい画面、いい音響、いい椅子なのに、だいぶお安く見られます。高いよ、日本の映画館。。。)



動物園で迷子になりかけたり、
IMG_20160112_161118_convert_20160130231240.jpg



もちろん!ちゃんとお仕事もしてきました!!
詳細はまた次のブログにて。m(_ _)m
IMG_20160109_145759_convert_20160130231416.jpg
お馴染みのドーデックショップの新商品の他、店主①&②選りすぐりの可愛い雑貨が入荷しました。お楽しみに~。




しばらくブログを書かないうちにすっかり怠け癖がついてしまい(え?今に始まったこっちゃない??)、リハビリのつもりで書いていたら、いつの間にやらただの食い倒れ日記に・・・。(^-^;)
美味しいものを食べまくって蓄えたパワーを発揮して、これから頑張って働きます!
改めまして、今年もよろしくお願いしま~す。




店主二。

チェンマイ日記4 : “ひとめぼれ”を求めて。

気付いたら・・・というか、気付いてたのですが、前回から1ヶ月以上更新せんかったので、とうとうスポンサーサイトが出ちゃいました。(^-^;)
無精者の言い訳ですが・・・これにはちょっと事情が。。。


等持院六軒巡回が終わり、写真展『生きること・撮ること』の作品撤収を終えて、慌ただしく乗り込んだのは空飛ぶ鉄塊・飛行機。
P6201852_convert_20130625190828.jpg
びゅい~ん、とやって来たのは!



旬な果物で溢れかえっている、タイ・チェンマイ。
P6191845_convert_20130625190933.jpg
もちろん、遊びに来たの(だけ)でも、



DSC00291_convert_20130625191308.jpg
美味しいご飯を食べに行ったの(だけ)でもありません!


そう、お仕事。店主②はお仕事しに行って来たのです!!(≧∀)b
久しぶりに行ったチェンマイは、色んなところが変わっていて『あれ?こんなトコあったっけ??(・_・)?』というコトや『あ!あの店がな~い!!(>_<)』というコトが多くて、いやはやビックリ。



というわけで。
色んな変化があったチェンマイで店主②がみつけて来た素敵な新商品をご紹介~♪♪♪



Muelekにいつも素敵な雑貨を届けてくれるDor Dekギャラリーもお引越ししはったばっかりでした。
P6081166_convert_20130625185842.jpg



新しい店内にも可愛い商品がい~っぱい。(≧∀≦)
P6081164_convert_20130625185756.jpg
宝探し気分で、たくさんの中からお気に入りを見つけるのは楽しくて、ついつい長居をしてしまいます。
いやぁ~、楽しかった。



久しぶりにバティック布の象さんモビールをみつけてちゃいました。
P6251865_convert_20130625190116.jpg



店主②が“ひとめぼれ”したあれやこれやもたくさん♪♪♪
P6251867_convert_20130625190147.jpg



その他。
ご好評いただいているブタさんクリップの新バージョンや
P6251859_convert_20130625185944.jpg



『あ、可愛い♪』と言ってもらえる(だろう)素敵な雑貨にも“ひとめぼれ”して、色々連れて帰って来ました。(*^-^*)
P6251876_convert_20130625190218.jpg
近々Muelekの雑貨コーナーにデビューします。
お楽しみに~。



ほかにもあれやこれやと書きたいコトもあるのですが、久しぶりのブログ復帰なので今回はこのへんで。
え?手抜き??
いえいえ、“ひとめぼれ”探しを気張りすぎて、ちょこっとパワー不足なんです。。。(^-^;)




店主二。

チェンマイ日記 その3。:しあわせの素。

ただいま雨季のチェンマイ。
暑い日もあるけれど、京都の暑さに比べれば過ごし易いことこの上なしです。
ん~快適。(*^-^*)
DSC00201_convert_20110731190023.jpg
来てからこっち、ず~っといいお天気が続いて・・・・・と書いてるシリからネットカフェの外が大雨です。。。
帰れるかしら。。。(^^;)


さて、帰り道の心配はちょこっと横に置いときまして。
チェンマイに来て遊んでいる訳ではない店主②。
商品を仕入れたり、いる物を探し歩いたり、次回のギャラリー展示のための打ち合わせに行ったり・・・と、それなりに働いております!!(≧∀)b

しかし、働くとお腹が空くのが人の常。
そんなわけで幸せを噛みしめつつ、日々美味しくご飯をいただいております。
DSC00047_convert_20110731185934.jpg
友達のおうちで出してもらった北タイ家庭料理。
右下の『鶏肉のバナナの葉蒸し(とでも言うのかな?)』は絶品。
見ているだけでヨダレが出ます。(^∀^)



DSC00199_convert_20110731190005.jpg
タイの南部、パッタルン県に帰省していた友達が『鴨とねぎ』ならぬ『海老とカレー』を背負って帰ってきました。
なので、この日は南タイ家庭料理を堪能~♪♪♪
チェンマイで食べるタイ料理やカレーよりもスパイシー。汗が止まりません。



DSC00207_convert_20110731190046.jpg
至る所に食べる物を売ってるお店があるチェンマイ。
ちょっと小腹が空くと色んなトコロに誘惑があって困りもの。(^^;)
自分の好みのお味に仕上げて食べるお米の麺はチュルチュルチュルルル~と胃袋に消えて行きます。



DSC00208_convert_20110731190104.jpg
美味しくておしゃれなカフェも多いのです。
こちらはチェンマイ大学付属美術館横にある『ディンディーカフェ』のレアチーズケーキ。
土レンガで造られたとっても素敵なカフェです。
ん~、真似してみたい美味しさでした。



DSC00217_convert_20110731190124.jpg
雨季は果物の美味しい季節でもあります。
Muelekでもおなじみ、ラムヤイ(竜眼)ドリンクの素・ラムヤイの実。
こんな風に鈴なりになってできてるんですよ~。
この時期、誰かのおうちに遊びに行くと必ずと言って良いほど『持って帰りなさい。』とお土産に渡されます。
幸せな季節やわぁ~。(^ー^)



DSC00224_convert_20110731190230.jpg
チェンマイのイタリアンも侮れません!
見るからに美味しそう(でしょ?)な写真は、写真家・古川節子さんに連れて行って頂いた、サンパコイ市場近くのイタリアンレストラン『ラパン』のサラダとピザ。



古川さんはお仕事、店主②は趣味で撮影大会。
DSC00226_convert_20110731190303.jpg
10月に東京で個展を開かれるそうです。
ファンとしては是非とも行きたい!!(>_<)




色んな幸せがあっちゃこっちゃに落ちているチェンマイ生活ですが!
やっぱり一番の幸せはコレ!!(≧∀≦)φ
DSC00219_convert_20110731190139.jpg
生ライチ~♪♪♪
4月半ばから6月末くらいまで旬のライチ。
久しくお目にかかることがなかったのですが、今年は運が良かった!(T^T)



DSC00220_convert_20110731190155.jpg
冷凍やシロップ漬けにはないプリプリとした食感と自然な甘味がたまりません!!
チェンマイに来て良かった~、心から思った瞬間です。(泣)




こんな感じでお腹を満たしつつ、頑張って働いてます。
え?チェンマイ日記でもなんでもなく、単なる店主②の食い倒れ日記??
まぁ、そうとも言いますね。。。(^^;)



チェンマイ出張もあと少し。
用事も胃袋も思い残すことがないようにせねば。




店主二。

チェンマイ日記 その2。

さて。
チェンマイにはドイ・ステープというお山があります。
山の上にお寺が立っているので、私は『チェンマイの比叡山』と呼んでおります。
IMG_8865_convert_20110226001336.jpg
部屋の窓からキレイに見えるお山&お寺。
たとえ西にあっても『あ、北かなぁ?』と思ってしまう京都人。(^^;)




それはさておき。
チェンマイ滞在後半も暑い中あっちこっちへ行って来た店主②です。


毎週日曜日にチェンマイの市街地で開かれる歩行者天国『サンデーマーケット』。
DSC00058_convert_20110226001444.jpg
そこに出店しているナタセートさんのところにも顔を出してみる。



DSC00060_convert_20110226001512.jpg
先日までやっていた写真展の作品も多く見られました。(^-^)
ちなみに、チェンマイのサンデーマーケットは定期的に開催される歩行者天国としては今のところ最長記録を更新中らしいです。



そして!
チェンマイ市内から80kmほど離れたドイタオ郡(一応チェンマイ県)にあるカレン族の村・ライゲーオ村にも行って来ました。
ライゲーオ村では、草木染の糸を使い、腰織りという伝統的な織り方で布を織っています。

ムーレックにて販売している
DSC04570_convert_20110227162641.jpg
こんなバッグや



IMG_8836_convert_20110227164933.jpg
Muelek×作家さん×ライゲーオ村のコラボブランド『cucuru(ククル)』の布もこの村から仕入れているものです。



『いいもん見したげるわぁ~。』とこのグループのリーダーさんが綿花畑に連れて行ってくれました。
IMG_8887_convert_20110225015025.jpg
太陽がサンサンとし、空気は乾燥して土も乾き切っているにも関わらず逞しく育ってます。
植物ってすごいなぁ。



昨年この村へ来たときはもう真夏だったので見られなかった綿が
IMG_8878_convert_20110225014200.jpg
花盛り!



IMG_8875_convert_20110225014043.jpg
&綿盛り!!でした。(≧∀≦)
キレイでしょ?


他にも、綿花から種を取り除く作業や染色作業、織の作業などなど色々見てきましたが、それはまた後々。




さてさて。
Muelek(ムーレック)ではお客さまにご飲食頂いた料金の中から一品につき50円を寄付として積み立てております。
その名も『れっくれっく(小さな小さな)プロジェクト』(店主①命名)。
子どもたちのためにモノでも現金でもない、Muelekが出来る『小さな支援』を進めて行こう、というものです。

今回はライゲーオ村の協力を得て、ドーデックギャラリーを運営するストリートチルドレン支援NGO、アーサー・パッタナー・デック財団の子どもたちに染色のワークショップをすることになりました。
開催までにはまだまだ時間はかかりますが、少しずつ進めていこうと思っています。

経過等に関しては、このブログで随時報告させていただきます。
ご協力ありがとうございます。m(__)m




店主二。
プロフィール

mue*lek

Author:mue*lek
ムーレック“のんびり、ちょっぴり、世界とつながる”をコンセプトに、アジアを主とする世界の子ども支援を目的とした、町屋スタイルのカフェ&雑貨ショップです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR