FC2ブログ

8か、10か・・・それが問題だ。

秋めいて~♪と、言える季節になってきたかなぁ?と思ったら・・・一転、夏に逆戻り。
まさかの!?お天気が続いてちょっとしんどいです。。。(^-^;)
P9267364_convert_20190927120914.jpg
それでも、玄関先のホトトギスはちゃんと季節を分かっているのか、律儀に(?)きれいなお花を咲かせてくております。



あ、さて。
明日から10月。
そして、お願いしたわけでもないのに・・・10月1日から消費税が10%に上がります。(_ _;)
あれやこれやと、ややこしいコトが山のようにあって、店としても、一消費者としても目が回りそうになってしまいます。。。

ブーブーと、文句をゆうてても現実は迫ってくるので。
消費税増税に伴い、Muelekのカフェメニュー・雑貨商品ともに本体価格+税10%となります。
(店内に料金表(本体価格+税)を設置しますので、そちらも参考にして下さい。)
コーヒーカードや紅茶カードをお持ちのお客さまは、10月以降もそのまま使って頂けます。
P2025540_convert_20160215000021.jpg
“カレンの森のとっておき”シリーズのコーヒー豆、釜炒り茶、はちみつ、梅エキスは軽減税率が適応されるため、本体価格+税8%となります。

しばらく私たちも混乱してご迷惑をお掛けするコトがあるかもしれませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。m(_ _)m



キャッシュレス対応も、ポイント還元も、全くご縁がなくいつも通りのMuelekですが、明日以降もどうぞご贔屓に~。




店主二。
スポンサーサイト



ちょこっと早めの。

遅い梅雨がようやくやって来たかと思えば・・・もんのすごい湿気に包まれる毎日。Σ( ̄ロ ̄)
あまりの蒸し暑さに、やる気にカビが生えそうです。(笑)
P6230079_convert_20190703025259.jpg
お花、特に紫陽花はきれいな季節なんですけどねぇ~。
皆さんも暑さと湿気にやられないように、お気を付けてお過ごしくださいませ。



あ、さて。
やる気がカビカビになった!?というわけではありませんが、Muelekはちょっと(ええ、ほんのちょこっと!)早めの夏休みをいただきま~す。
詳しくはTwitterをご覧ください。

ではでは、夏休み明けにお会い出来るコトを楽しみしておりまっす。(≧∀)b




店主一&二。

もののけ梅。

福井県は若狭町に行って来ました~♪(≧∀)b
P6120064_convert_20190615124920.jpg
目指すは、店主①のお友だちの素敵なご夫婦が農業をしてはる田んぼ!?



・・・ではなく、ご自宅の裏山にある梅林。
P6120012_convert_20190615124733.jpg
“林”というよりも。。。もう、ちょっとした“森”でした。
見えんけど、おりますね、なんかが。(≧∀≦)



無農薬&まわりに山ほどある栄養分を糧に、すくすくとお育ちになった立派な青梅が鈴なりです。
P6120011_convert_20190615124643.jpg
以前から『家の裏に梅の木あるから、好きなだけ取りにおいで~。』とゆうてもらっていたので、お言葉に甘えて店主①&②、初めての梅狩りに挑戦しました。



『結構、梅の木が高い。』という前情報のもと、高いところでも楽々梅が採れる♪(はず!)“梅狩り機”もプラ容器と庭の竹で制作。(見えにくいですが・・・店主①が手にしてます。)
『こんなんで本当に採れるんですか??』とだいぶと怪しまれながらも(笑)、いざ、梅狩りへ~♪
P6120007_convert_20190615124545.jpg
結果。
見た目はまあ、アレですけど・・・思ってたよりは使えました。(≧∀≦)
何よりも、梅が容器に入った時の『カポ~ン』という音が心地良かったです。



その音を聞きながら(?)チビちゃんも夢心地。(*^-^*)
P6120009_convert_20190615124622.jpg



静かな“梅の森”には気持ち良い風が吹いていて、ファインダーから覗いた景色は“なにか”が写りそうなくらい幻想的。う~ん、米良〇一さんの歌声が聞こえて来そう。
P6120022_convert_20190615124757.jpg
そんな中で、黙々と自作の梅狩り機を振り回す店主s。(笑)



その成果として、6.5キロもの梅が採れました~♪♪♪
P6140071_convert_20190615125439.jpg
大きな梅も、小さな梅も、青いのも、ちょっぴり赤くなったのも、どれもべっぴんさんです。



若狭の恵みと、店主sの力技と、『美味しいのが出来ますように。』という願いをギュッと詰め込んで、梅シロップを仕込みました。
P6140073_convert_20190615125514.jpg



“森”からやってきた梅が美味しい姿に変身するまで1ヶ月ほど。
P6140076_convert_20190615125552.jpg
しばしお待ちくださいませ~♪




店主二。

ミッドナイトdeお念仏。

桜の季節もあと少し。
今年は実家から持ってきた山桜が頑張ってくれたおかげで、長いことお花見が楽しめました。
P4016962_convert_20190419171537.jpg
これからは色んな花が楽しめる季節。
Muelekのお庭のあっちこっちで準備が進んでます。どうぞ、愛でてやって下さいませ。



あ、さて。
昨日、知恩院の“ミッドナイト念仏”に行ってきました。
P4187048_convert_20190419171607.jpg
有名どころやけど、意外と馴染みのない知恩院。
検索魔☆店主①が本業のリサーチ中に“みつけた”そうですが、20年以上も開催されているそう。
知らなんだぁ~。



特に信仰心が・・・というコトもないのですが、『夜の三門に上れるで~。』というのを聞いて、“国宝”好き(笑)の心をくすぐられました。(≧∀)b
P4187053_convert_20190419171748.jpg
20年もの時の重みか、看板やチラシなどが“出来上がって”ます!!
可愛い~♪(*^-^*)



“おてつぎ運動本部”の運営(?)も手慣れたもんで、混雑も混乱もなくとってもスムーズ。
『皆さん、お念仏を唱えてくださいねぇ~。』という案内がなんだか新鮮。
P4187057_convert_20190419230317.jpg
わりと夜遅かったコトもあってか、それほど並ばずに三門の階段へ。



結構な急勾配の階段を登っていくと・・・。
P4187068_convert_20190419230552.jpg



目の前がパッと開けて、キラキラと奇麗な夜景が見えました。
P4197071_convert_20190419230737.jpg
『こっからはカメラしまって下さいねぇ。』と言われ、残念ながら中は撮れず。。。(当たり前か。)



直前に見たSNSで、『みんな念仏を唱えないので、“ミッドナイト念仏”じゃなくて、“ミッドナイト木魚”。』と書いてあった通り、皆さんわりと静かに黙々と木魚を叩いてはる中で、案内されるままに最前列に座ってしまった店主①&②。(^-^;)
横には本職のお坊さん、目の前には十六羅漢像、見上げた天井には大きな龍と天女たち。
日中とは全く違った場所のようで、ポクポクと木魚を叩きながらなんとも贅沢な空間を堪能しました。
行って良かった~。



大きな木魚も叩かせてもらい、壁に描かれた落書き(?)とかも十分楽しんで外へ。
P4197069_convert_20190419230647.jpg
反対側から見る景色も素敵でした。



『落ちる人が結構いてはるので気を付けて下さい。』と言われた階段。(オイオイ。)
P4197073_convert_20190419230859.jpg
無事に下りて参りました。(≧∀≦)



“信心”よりも“好奇心”で参加した『ミッドナイト念仏IN御忌』。
P4197094_convert_20190419231050.jpg
“楽しかった”というのは語弊があるかもしれませんが・・・行って楽しかったです。
興味&機会があれば、来年是非行ってみて下さい。楽しいです。(≧∀≦)

南無南無。




店主二。

花、咲きました。

あと数日で4月ですが、桜の開花宣言はまだだそうです。
なんやかんやと毎日寒いですが、一足早くMuelekに“アフリカの花”がやってきました~♪(*^-^*)
P3236892_convert_20190326224515.jpg
アフリカ雑貨『キリンの夢』のご店主さんにお願いしていたランチョンマットが到着!
一枚一枚、とても丁寧に縫われていて、私たちが『これくらいのサイズで~。』と適当にゆうてたのも良い感じのサイズ感にまとめて頂きました。


店主②のイチオシ。(≧∀)b
P3236880_convert_20190326223552.jpg
大柄のアフリカ布と赤い合わせ布とのバランスが絶妙。
カレーのお皿がとってもよく映えます。



青ベースに、まるっとした柄が可愛い一枚。
P3236862_convert_20190326223232.jpg
シンプルな陶器のお皿やカップと相性が良さそう。



こちらは店主①のイチオシ。
P3236881_convert_20190326223723.jpg



これだけのお皿を並べるコトはないですが(笑)、隙間からでも存在感抜群。
P3236893_convert_20190326224720.jpg
Muelekのお皿総動員してみました。(≧∀≦)



布の使い方というか、柄の出し方に作家さんのセンスを感じる一枚。
P3236886_convert_20190326224127.jpg
柄が透けて見える食器なんかを置くとええ感じやろうなぁ~。
まぁ、Muelekにはあんまりガラス食器が無いのが難点ですけど。。。(^-^;)



第一印象を良い意味で裏切ってくれたのがコレ。
P3266900_convert_20190326224932.jpg
お皿やカップだけでなく、ついつい色んなものを置いて写真を撮ってしまいました。
ポップな色合いと柄ですが、全く“うるさくない”。キリンの夢☆マジックです!?(≧∀≦)



どのランチョンマットもとってもきれいで個性的。
なのに、Muelekのテーブルや食器と相性がいい不思議。
作家さんが色んなアイデアと技術、そしてセンス総動員で作って下さったのがよく分かります。

まだちょっともったいなくて(笑)ちょこちょこしか出してませんが、今までのランチョンマットとともに、皆さんのカフェタイムを彩ってくれると思います!!
Muelekの新しい“お花”とも、楽しい時間をお過ごしくださいませ~♪




店主二。
プロフィール

mue*lek

Author:mue*lek
ムーレック“のんびり、ちょっぴり、世界とつながる”をコンセプトに、アジアを主とする世界の子ども支援を目的とした、町屋スタイルのカフェ&雑貨ショップです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR