FC2ブログ

お米のお花。

平野神社に夜桜を見に行ったけれど・・・あまりの人の多さに『やっぱり帰ろ。。。』と思って踵を返したら、まんまるお月さんと桜がとっても綺麗で、なんとも得した気分になりました~♪(≧∀≦)
P3278719_convert_20210330155715.jpg
一瞬でしたが、良い“花見”になりました。



さて。
数ヶ月前から店主②がハマっているもの、それは“塩麴作り”。
『え?今更??』と言わないでくださいね。(笑)
P3118703_convert_20210330191927.jpg
福井県若狭町の自然栽培米農家・kokoroファーム縁(えにし)のご当主さま(詳しくはコチラ)に、『麹、いりませんか?』と言ってもらったのが始まりです。



kokoroふぁーむ縁のお米で作られた麹なら美味しいコト間違いないので、『欲しいです!!』とはゆうたものの・・・さて、何にしようかなぁ~、と色々思案。
PA178375_convert_20201023153129.jpg
した結果『どうやら、塩麴が一番作りやすくて使い易そう♪』というコトになり、試作。



ちょうど、名水と名高い“瓜破の滝”で汲んで来た水もあったので、贅沢に“名水仕込み”となりました~。
P6120052_convert_20210330184025.jpg
(余談ですが・・・後日普通の水で仕込んでみたら、美味しさが全く違いました!)



一日一回混ぜるコト2週間。
出来上がった塩麴が美味しいったらありゃしません!!(≧∀)b
P3118702_convert_20210330155605.jpg
今まではあまり馴染みがなく、パンを作る時にちょこっと使うくらいだったのですが、改めて色んなものに使ってみると、その使い勝手の良さに今更ながら感動。(笑)
すごいぜ、塩麴。(≧∀≦)



そんな自画自賛の(笑)塩麴を使い、ケークサレを試作してみました。
P3118706_convert_20210330155625.jpg



塩味だけでなく、ほんのりとした甘味が加わって『いつものケークサレよりも深みが出てる。』というご意見も。
P3118710_convert_20210330155649.jpg
もう少し試作をしてからデビューする予定なので、楽しみにお待ちください。

ハマるとやたらと使いがちな店主②ですが・・・その他、塩麴仕込みのパンチェッタなども作っております。(*^-^*)
こちらも近々デビュー予定でございま~す。



話の主役からちょっとズレて。
こちらは塩麴でなく、ご当主さまが仕込んでくれはった“甘酒”を使い、試作してみたグリーンカレー。
もちろん同じ麹で作られています。
P3068701_convert_20210330155544.jpg
見た目はほとんど変わりませんが、Muelekのフライパン担当曰く『甘酒の甘みが、辛味をより引き立たせてくれる。』とのコト。
こちらも近日登場予定・・・多分・・・えぇ、きっと。



このブログを書きながら。
『そう言えば、“麹”と“糀”ってどう違うんやろか??』と、初めて疑問に思い(笑)調べてみました。
ご存知の方が大半だと思いますが・・・。
“麹”は中国生まれで、穀物全般から作られる“こうじ”のコト。
“糀”は明治に出来た新米漢字で、“米こうじ”にのみ使われるそうです。

この場合はどっちを使っても間違いではないというコトですね。良かった、良かった。(^-^;)
それにしても、『米の花』っていう字を考えた人、センスありますねぇ。
P3278726_convert_20210330155738.jpg
あちこちがたくさんのお花で溢れるこの季節。
お米のお花に彩られたMuelekの新しいカフェメニューにご期待くださ~い。




店主二。
スポンサーサイト



プロフィール

mue*lek

Author:mue*lek
ムーレック“のんびり、ちょっぴり、世界とつながる”をコンセプトに、アジアを主とする世界の子ども支援を目的とした、町屋スタイルのカフェ&雑貨ショップです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR